ヒロテックで行うメンテナンス・修理とは以下の5項目です。
・一般故障修理
・定期点検
・故障診断
・清掃
・取扱研修(アドバイス)

こちらの5項目に当てはまる状況となりましたら、まずは各マシンメーカー(購入先)までご連絡下さい。(一部対応のできない製品もあります。)
[ 取扱いメーカーはこちら ]
メンテナンス・修理の内容
エクササイズバイク、ランニングマシン等の電気駆動による機器の各種部品交換、調整など。
ウエイトトレーニングマシンのワイヤーケーブル・各種アジャスター部品の交換調整。ユニバーサルトレーニングマシンの修理も出来ます。
シート張替え、フレームのペイント等の補修作業。
金属フレームの溶接、ワイヤーケーブル及びネジ・ボルト類の作成、その他部品の加工、製造。
修理の流れ
製造メーカー、機種、状況をお電話かメールでお知らせください。
故障箇所の写真等ございましたら、お手数ですが送付願います。
(03-5654-2470)
まず以下の確認事項を読んでチェックしてからご連絡下さい。
※以下の確認事項をお読み下さい。
1.製造メーカー(ブランド)
2.機種(エクササイズバイク、ウォーカー、ランナー、ウェイトマシン)
3.状況:主な故障の症状
エクササイズバイク ランニングマシン ウェイトマシン
エクササイズバイクの修理
異音がする(ギーギー等)
ペダルが軽い・重くならない
電源が入らない
ランニングマシンの修理
ベルトが消耗した
使用途中で止まる
機械がこすれる音がする、焦げ臭い
電源が入らない
ウェイトマシンの修理
異音がする
引っかかる感じがする
ワイヤーケーブルが切れた
スムーズに動かない
シートが破れた
このような症状が出ましたらすぐにご連絡ください。
状況確認のお打ち合わせをさせて頂き、そこで修理可否の判断を致します。
修理可能の場合、見積りを致します。
見積りに納得頂きましたらご注文とさせて頂きます。
ヒロテックのスタッフが訪問し、修理作業を行います。
終了後、管理担当様に確認をいただき終了となります。
終了次第、お支払いとなります。
修理内容
・モーターのオーバーホール

整流子(コミュテーター)のブラッシュアップ、ベアリング交換、清掃

・ローラーのベアリング交換
・シートパットの張替え
出張張替え可、シートカラー・形状変更等、お受けいたします。

・ワイヤーケーブルの作成
長さ・先端の形状等作成します。
ワイヤーケーブル
・グリップの交換
基盤の清掃
・基盤の清掃 ・各種注油
各種注油
・ベルト等の交換
ランニングベルト、ドライブベルトの清掃・調整も行います。
・部品作成
特殊な金属部品等応談
・フレームの溶接
メンテナンスワーク
フィットネス機器のメンテナンスは、日本各地のフィットネスクラブを始め、学校・公立体育館等の運動施設、一般家庭まで幅広くニーズがあり、これらの機器は故障すると施設の営業的な損失だけでなく利用者個人のストレスにも繋がる事になり、できるだけ早い対応を求められております。
ヒロテックでは、それらのトラブルをできるだけ早く解消し、また修理のコストを削減出来るように、フィットネス機器が設置されている現場の近くにエリアスタッフを配置し対応できるようにしております。
また、メンテナンスの技術も各種資料の提供、研修会の開催など、一定のレベルを保持できるように努めております。
エリアスタッフ募集
このページのTOPへ