1
ラバーフロアのタイプをお選びください。
(ユニロール / ユニタイル / ショックアブソーバーシステム)

・ユニロール:長尺タイプ。つなぎ目が少なくきれい。
・ユニタイル:厚みがあり、クッション性が高い。

2
厚さをお選びください。
(ユニロール:6mm・8mm・10mm・12mm)
(ユニタイル:大 15mm・20mm / 小 20mm・25mm・30mm・40mm・50mm)

・ウェイトエリアの場合、ロールの場合、トレーニングマシンエリア 6mm・8mm・10mm
・フリーウェイトエリアの場合、10mm・12mm またはタイル

3
カラーバリエーションをお選びください。
▶ カラーバリエーションをご参照ください カラーチップと混合割合を指定してカスタムすることも出来ます。
詳しくは、ページ下部のフォームからお問い合せください。
4
設置する面積をご指定ください。(最少オーダーは20㎡です。)
5
設置方法は、接着剤または簡易施工(両面テープ)で行ってください。
(詳細はご相談ください。※施工手順書をご用意しております)
6
配送場所をご指定ください。
7
リクエストに沿った御見積りをお作りいたします。
(納期を確認してください)
お名前
フリガナ
電話番号
メールアドレス 半角英数でご入力ください。
お問い合せ内容

※機種依存文字は使用出来ません。

オプションの見切り材、接着剤もございます。

  • ※オーダーメイド製品なので、発注から納品まで45 日程度かかります。工場の稼働状況や、休日により納期が変動します。
  • ※一部在庫もありますので、詳しくはお問い合わせ下さい。
  • ※価格は、厚さ・カラーチップの混合割合によって異なります。お問い合わせ下さい。
  • ※カラーチップの色合いや粒子のサイズは原材料の性質上、実際納品する製品と異なる場合がございます。

<設置及び施工の注意点>

  • ◆ラバーフロアは重量があります。設置面積と厚さにより重量が異なりますのでお問い合わせ下さい。
  • ◆ラバーフロアは温度変化により多少の伸縮があります。よって固定用の接着剤は強力なものをご使用いただくか、伸縮の余裕をもって施工してください。
  • ◆ラバーフロアは設置(置くだけ)のみでも使用できますが、衝撃の吸収が十分に活かされない場合があります。またズレたり、熱膨張により変形することがありますので、ご了承ください。
  • ◆使用済みのラバーフロアは一般のゴミとしては廃棄できません。各自治体の取り決めに従い、専門業者に処理を依頼してください。
  • ◆耐衝撃性・防振・防音の性能につきましては、設置場所の環境・ラバーの厚さ・設置(施工)面積・施工方法などにより十分に性能が活かされない場合がございますのでご了承ください。
  • ◆ノンスリップ性能につきましては、ラバーフロアの表面が乾いた状態で機能します。(水分・洗剤・油分などが付着している場合はスリップすることがあります)
  • ◆混合カラーチップは使用環境により汚れ等で変色します。薄い色や明るい色をお使いの場合はご了承ください。
  • ◆接着剤商品名「ルビロンR」。つなぎ目は重ね切り、突き合わせ処理、カットは大刃のカッターナイフでカットできます。端については別売でオプションの見切りもございます(6 〜10mm まで)。ラバーの継ぎ目は重ね切りするとほぼぴったりと隙間なくつきますが、隙間があり充填が必要な場合は、変性シリコーン系のコーキング剤などで充填接着してください。